menu

社会・環境活動

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

令和2年5月15日

プレミアムキッチン株式会社 行動計画

 「従業員が真の幸せと生きがいを求める場として存在する」という企業理念のもと、女性活躍の場を増やしたり、育児との両立ができるよう、働きやすい環境づくりをおこなうことにより、お客様のみならず従業員が笑顔あふれる職場を実現するため、5年間で以下の2項目について行動目標を定め取り組みます。

1.計画期間  令和2年4月1日 ~ 令和7年3月31日までの5年間

2.計画内容

  目標1:管理職候補になる女性従業員のリーダークラスを育成することで今後、
      管理職としての活躍を推進する。

①女性従業員のリーダークラス(主任・係長)の比率を8%以上にする(現状6%)

  【対策】

   令和2年6~10月 階層別教育によりスキルアップを図る。
   令和3年~    グループ会社専門部署と連携し、社外・社内の情報取集及び
            キャリア形成に役立つ研修等の提供。

  目標2:育児休業制度が利用しやすく、仕事と育児の両立を行いやすくするため、
      社内規程の改定・浸透を図り、利用者の拡大を図る。

①男性社員に対して育児休業対象者がいた場合、育児休業の取得率50%以上(保存有給休暇含む)

  【対策】

   令和2年6月~ 育児休業規程改定(最長3歳まで休業可)を行い取得しやすくする。
   令和2年7月~ 育児休業に関する社内規程を抜粋及びポスターを職場に掲示する。
           有給制度を周知し、育児休業休暇を取得しやすくする。
   令和3年~   形骸化にならないように毎年、周知する。

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画

令和3年2月17日

プレミアムキッチン株式会社 行動計画

 従業員が仕事と子育てを両立させることができる働きやすい職場環境づくりを行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間  令和3年4月1日 ~ 令和8年3月31日までの5年間

2.内  容

  目標1:計画期間内に育児休業の取得率を次の水準以上にする。

男性社員・・・取得率を15%以上にすること(保存有給休暇含む)
女性社員・・・取得率を80%以上にすること

〈対策〉
令和3年6月~ 育児休業に関する規定や制度について、リーフレットを作し、 会社全体に周知 対象従業員を把握した場合は、制度の周知
令和3年9月~ 仕事と子育ての両立できる働きやすい職場環境づくりのための 活動計画を立て実施

  目標2:育児休業からの復職がしやすい仕組みをつくる。

〈対策〉
令和3年9月~ 育児休業と職場復帰についての研修を実施
令和3年9月~ 育児休業取得者との定期的なコミュニケーションを図る

  目標3:年次有給休暇の取得日数を1人当たり年間8日以上とする。

〈対策〉
令和3年4月~ 所定休日に年次有給休暇を追加した3連休取得を推奨
定期的に有給休暇の取得の促進を図る

健康宣言

2023年6月30日

【関西工場】                                  【中部工場】

       【中部工場】

 

プレミアムキッチンでは、健康宣言を行い、兵庫県における「わが社の健康宣言」登録事業所
三重県における「健康推進事業所」として、それぞれ認定されました。

私たちは、以下取り組みを推進していきます。
・定期健康診断の受診率100%
・二次健康診断の受診率向上
・私傷病による休職者の復職支援
・長時間労働者への超過勤務抑制
・社員の健康課題の把握と必要な対策の検討
・ストレスチェックの実施

2023年6月30日

【関西工場】

【中部工場】
【中部工場】

 

プレミアムキッチンでは、健康宣言を行い、兵庫県における「わが社の健康宣言」登録事業所
三重県における「健康推進事業所」として、それぞれ認定されました。

私たちは、以下取り組みを推進していきます。
・定期健康診断の受診率100%
・二次健康診断の受診率向上
・私傷病による休職者の復職支援
・長時間労働者への超過勤務抑制
・社員の健康課題の把握と必要な対策の検討
・ストレスチェックの実施

人権の尊重

プレミアムキッチンは、ニッポンハムグループの一員として、日々、人権の尊重に取り組んでいます。

ニッポンハムグループ人権方針